つり橋便り > 2000年 > 5月

 1★空室情報

 GWも本番。空室情報も更新しました。
5日以降にはまだ空室がございます。どうぞ御利用下さい。

 2★大阪からぶらりと・・・

 大阪からぶらりといらして、インターネットを見たら空きがなかったから風呂だけでもという若いお二人。
 今日はまだ空室がありましたので、お泊まり頂くことになりました。ありがとうございます。

 旅のスケジュールはおおざっぱに決めて、とりあえず行き当たりばったりで旅するお客様がふえましたねぇ。ハプニングが楽しい現代版弥次喜多道中とでもいいましょうか。
 亭主や女将に言わせれば、「昔は背広着て温泉旅行したもんだけどな」となるのでしょうが、今はこれが旅のスタイルなのかもしれません。楽しそうだもんなぁ。

 3★のどかな1日

 とうとうGW本番!本日11時の日帰りチェックインから、7日の日帰り3時チェックアウト迄、息も尽かせぬ忙しさです。
 お客様にはくれぐれものんびりゆったりと・・・

 4★殿方内風呂減水&断水

 お客様がどっとお越し下さるこの時期には館内設備のトラブルはつきもの。さぁ、なにがでるかな?と構えていたら、今回はボイラートラブルと水不足でした。
 ボイラーはお客様がお休みになってから、草木も眠る丑三つ時・・・亭主とふたりで地下に潜って修理です。

「予想できたんだけどなぁ・・・」(亭主)。
「なに!?わかってたんなら、なんで忙しくなる前に対処しねかったんだね!」(私)
「微妙なとこらったんだいや」(亭主)
「なんなんだよ、その<微妙>ってのは!」(私)

 と、うちわもめしながらも何とか修理完了させました。
 断水の方は天然清水の水量が、瞬間的な大量需要に耐えられなくなった為でした。しばらく待って復帰しましたが、ちょうど昼宴会の時間とぶつかって、調理場がてんやわんやわーわーぶぶーでした。

 5★粟ヶ岳山開き

 今日は粟ヶ岳の山開き。今年は残雪が多く危険な場所もあったのだそうです(登山後お風呂に入りに来られたお客様談)。
 とても天気の良い一日でしたので、気持ちのよい登山が楽しめたようでした。子供の頃に毎年のぼっていたのをおもいだします。山頂で食べるおにぎり(特に筋子おにぎり)と麦茶が旨かったなぁ・・・。
 子供が生まれたら、もう一回登りに行きたいなぁ。

 6★チューリップ

 へへへ(^^) チューリップが綺麗に咲き誇りました。
水はけの悪い場所に土を入れ直し、盛土して球根を植えるという昨秋の作業を思い出します。
 つくづく人間の手は小さくて、花は正直に咲くんだなぁと思います。手抜きしたところや、考え違いしていた所は見事に芽もだしませんでした。
 

 7★旅館を論じる

 Web嵐渓友の会会員ナンバー0001のTAKI が後輩と遊びにきました。GWは日光だったそうで、8500円で泊まったペンションに不満だった話からはじまり、宿談義となりました。私は基本的に他の宿屋さんのことは余り悪くいいません。内部事情を想像してしまうからです。でも、TAKIは純粋なるお客様ですので辛辣な意見もありました。ま、そういうのがないと、こういう話は酒の肴にもならんものですから、面白かったんですけどね。
 さて、2人が帰った後に宿に関する情報交換のページを見つけました。どきりとしました。なぜなら、泊まってみて悪かった宿の事が詳しく(実名入りで)書き込まれていたからです。
 悪い噂は良い噂の10倍のスピードで広まるとか・・・ なんとも後味のわるい薄気味悪い感じです。酒を飲みながら、仲間内だけで話す分には楽しくもあるけれど、ネットで大々的に掲載するというのは脅威だなぁ。「言論の自由」とか「市場経済の原理」とか「ネットのオープン性」とか、まぁいろいろ正論のたてかたはあるとおもうけれど、言葉少なく言わせてもらえば「営業妨害」ですねぇ。
 あぁおそろし。 

 8★鴨・・その後

 鴨の足かせをはずしてあげました。鴨は大空へ案の定飛び立ち、最初はつり橋の下でうろうろしていました。
 夕方になって見にいったらどこにもいませんでした。
 また池に戻ってくるかな・・・。 

 9★接待営業

 宿屋商売で頭を悩ますのは「平日問題」です。
 週末はたいてい予約で一杯になりますが、平日はあの手この手でお客様を呼び込まないとなりません。
 「老人会」「ゲートボール大会」「バスツアー」「値引きプラン」などなど。平日宿泊できるのは、平日に休める商売(床屋さん、不動産屋さん等)の方か、現役を引退した方かということになります。
 そして嵐渓荘にとって、もうひとつありがたい平日宿泊のお客様があります。それは「接待」のお客様。
 近隣の企業様が遠方からのお客様を招待宿泊なさる。
 山里の手作り料理と秘湯ムードが好評のようで、最近増えつつあるお客様です。もう少し増えてほしいなぁ。そのためにはどうしたらよいのだろう。

10★ロッキーのテーマ

 2日ほど留守にしていた鴨が舞い戻ってきました!
フロントの石月さんの喜びようといったらありません。
「いやぁ、庭にいたら『ガー』という声がきこえてきて、おもわずロッキーのテーマが体中を駆けめぐりましたよ。」・・・だそうです。
 鴨も確実にえさをもらえる池の方が良かったようです。
 すいすいと池で羽を休めるガー子。腹が減ると「がーがー」鳴きます、ちょっとうるさい。・・・そのうちくっちまうぞ。

11★緑濃

 あっという間に山々の緑も濃くなり、初夏の風情。
 粟ヶ岳の残雪も山裾からの緑に上へ上へとおされて、残りわずかとなりました。そろそろ渓流釣りも季節になります。
 東京から2泊で渓流釣りのお客様。明日は4時に起きて笠堀ダム近辺を攻めるそうです。まだまだ春の増水はおさまりませんので、十分お気をつけてくださいね。
 さて明日の朝食に釣れたての魚がならびますかな?

12★三条まつり

 三条まつりの時期になりました。日頃お世話になっている三条の方へ祭りのお祝いに山菜をくばります。私のおばあさんの頃からの習慣らしく、もう30年になるとか。
 昭和2年の開業宿でこれですから、よその宿屋さんで開業700年などになると、「もうかれこれ200年か・・・」といったため息混じりのセリフもきけたりするのかなぁ!?
 歴史を感じる三条祭りに、ちょいとそんなことを思いました。

13★GW明け

 やっと静かになりました。例年この時期は繁忙期の5月でも暇になります。今年の5月はあまり芳しくないのでほっとしてもいられないのですが、ま、悩んでもしょうがない。
 ここぞとばかりに庭いじりです。
 早起きして、だいぶ混んできたほととぎすを移植して、空いたところにすずらんを移そうとしたのですが、時間切れ・・・チェックアウトの忙しい時間となりました。
 Web同様庭いじりは趣味なので、そんな急ぎもしないのですが、きりがつかないと気になって仕事が手につきませんなぁ。あぁ早く夕方にならないかなぁ。

14★くさむしり

 昨日に引き続き庭いじり。今年になって初めてのくさむしりです。しょうえん・とくえんおばあさんコンビに頼んだのですが、さすがに早い!。あっという間に(といっても2日がかりになりますが)庭先のスギナが消えていきます。
 ラ○ンドアップなどの除草剤を撒くのも考えますが、せっかく根付いた草花を考えるとそうもいきません。「薬なんまいたって、すぐまたはいてくるおね。」とおばあさん達にも言われたし・・・。
 大変なのはおばあさん達です。ほんと憎たらしいスギナです。またこの根がすごい生命力!、ちょっとでも残っていれば瞬く間に増えていきます。スギナ茶もたいして旨くないし、まさに雑草。あぁにくたらし。

15★どん底旅館の・・・

 どん底旅館復活大作戦的温泉番組ありますよねぇ。それに出演したい旅館の方いませんか?というFAXが届きました。さっそく返事しました。もちろん答えは「YES」。
 で、それがばれたらやはり女将に怒られました。「めぐせぇ(恥ずかしい)まねしてんなぁてぇ!やらよ数字がでたりして、どん底らなんて言われるのは。」。。。ま、そうですな。
 しかし、嵐渓荘は可もなく不可がちょっとだけ多いような経営状況でして、決して幸先明るいとは言い難い状況にあります。全国区でぜ〜んぜん名前も売れてないし。
 まぁ名前が売れれば良いというわけではないのでしょうが、できれば「あぁ嵐渓荘ね。○○で有名な。」と人口に膾炙するようになりたいもんです。
 番組の主旨も「創意工夫でお金をかけない改造を目指す」というもの。日頃、我々が目指している方向性といっしょだし・・・。
 なんとか丸くおさまる方法ないかなぁ。企画書つくってみようっと。

16★伊香保温泉

 旅館のあつまりが伊香保温泉でありました。ま、伊香保。さすが大温泉地。町長さんのお話では、平成3年をピークにしてお客様が激減してきたそうですが、ここにきてさげどまったかなぁという感じだそうです。もう一度「伊香保らしい」町をつくろうと初心に戻ってがんばってらっしゃるとか・・・。
 私の目からみれば、まさに「歓楽地」でした。
 はじめて「ストリップ」なるものを拝見しました。男でぞろぞろ薄暗い小屋に入って、華やかなショーを楽しむ。これもなかなか悪くない。
 しかし観客はまばら。こういう文化もすたれていくのかなぁ。渋谷のストリップ劇場も何年か前に潰れてたしなぁ。
 うーむ。いいのかなぁこれで。

17★いらくさ

 長野県までいらくさ(えら)採りに。お客様所有の山にたくさんでるとのことで、高速を飛ばして採りにいってきました。レガシーの荷台に一杯のえらがとれまして、さっそく下処理して食膳に並ぶことになります。
 さてそこの山のえらは、はじめ4〜5株を植えたのがはじまりだそうでして、適正の合う場所に植えればこれだけ増えるのか!と感心しました。

18★マイブーム

 お客様とのお話の中でまたひとつどうしてもチャレンジしてみたいものが生まれました。
 それは・・・「ダッキー」
 水上温泉のウォータースポットで遊べる2人乗りのミニカヌー。 1日コースを選べば、午後にはポートボールゲームもできるようになるそうな。

 これは、いい!そのうち嵐渓荘の川の前で遊べるようにしてみましょう。

19★お香ブームに乗って・・

 最近、第二次お香ブームらしい。当館でもロビーの臭い消しに、お香を置く事にし ました。大きなお皿にお香を1本。さて効果の程は如何に。
 さっそくフロントの目黒女史から「お香のにおいがするところでコーヒー飲むのぉ?」という指摘がありました。
 好きな方には好きなのですが、そうでない方もいらっしゃるようですので、とりあえず手洗いの中だけで。

20★第一子誕生。とうとう産れました。

 5/25が予定日でしたが、22時42分、2962gの「「男の子」」! 産れる瞬間、立ち会って「生命誕生」の場面も見ました。映画エイリアンが思い出される瞬間でした。人間ってやっぱ動物なんだなぁ。しばし声がでませんでした。
 新米ママは本当に苦しそうでした。赤ちゃんを一目見た時には、「こんなに大きな物 が、よく今までお腹の中に入っていて、そして出てきたなぁ。と思いました。
 名前どうしよう・・・。

16★伊香保温泉

 旅館のあつまりが伊香保温泉でありました。ま、伊香保。さすが大温泉地。町長さんのお話では、平成3年をピークにしてお客様が激減してきたそうですが、ここにきてさげどまったかなぁという感じだそうです。もう一度「伊香保らしい」町をつくろうと初心に戻ってがんばってらっしゃるとか・・・。
 私の目からみれば、まさに「歓楽地」でした。
 はじめて「ストリップ」なるものを拝見しました。男でぞろぞろ薄暗い小屋に入って、華やかなショーを楽しむ。これもなかなか悪くない。
 しかし観客はまばら。こういう文化もすたれていくのかなぁ。渋谷のストリップ劇場も何年か前に潰れてたしなぁ。
 うーむ。いいのかなぁこれで。

17★いらくさ

 長野県までいらくさ(えら)採りに。お客様所有の山にたくさんでるとのことで、高速を飛ばして採りにいってきました。レガシーの荷台に一杯のえらがとれまして、さっそく下処理して食膳に並ぶことになります。
 さてそこの山のえらは、はじめ4〜5株を植えたのがはじまりだそうでして、適正の合う場所に植えればこれだけ増えるのか!と感心しました。

18★マイブーム

 お客様とのお話の中でまたひとつどうしてもチャレンジしてみたいものが生まれました。
 それは・・・「ダッキー」
 水上温泉のウォータースポットで遊べる2人乗りのミニカヌー。 1日コースを選べば、午後にはポートボールゲームもできるようになるそうな。

 これは、いい!そのうち嵐渓荘の川の前で遊べるようにしてみましょう。

19★お香ブームに乗って・・

 最近、第二次お香ブームらしい。当館でもロビーの臭い消しに、お香を置く事にし ました。大きなお皿にお香を1本。さて効果の程は如何に。
 さっそくフロントの目黒女史から「お香のにおいがするところでコーヒー飲むのぉ?」という指摘がありました。
 好きな方には好きなのですが、そうでない方もいらっしゃるようですので、とりあえず手洗いの中だけで。

20★第一子誕生。とうとう産れました。

 5/25が予定日でしたが、22時42分、2962gの「「男の子」」! 産れる瞬間、立ち会って「生命誕生」の場面も見ました。映画エイリアンが思い出される瞬間でした。人間ってやっぱ動物なんだなぁ。しばし声がでませんでした。
 新米ママは本当に苦しそうでした。赤ちゃんを一目見た時には、「こんなに大きな物 が、よく今までお腹の中に入っていて、そして出てきたなぁ。と思いました。
 名前どうしよう・・・。

21★新米パパ 病院へ

 昨夜の一大イベントから一晩明けて、今日は稼ぎ時の日曜日。 早く仕事を終わらせて、せがれの顔と妻の顔を見に行きたいなあとおもいまして、仕事にひとくぎりついたら、 車で飛ばして、片道1時間強。 毎日でも会いに行きたい・と思いますが、亭主(おじいちゃん)の「この忙しいのに・・・」という浮かない顔が気になりまして、1週間に1回くらいです。

22★埼玉 出張 −リサイクルについて−

 某旅行会社の集団セールスで、埼玉県へ。
 埼玉県内の旅行業者をまわって最後は 大宮でした。いやぁ!大宮ってこんなとこだったけ!?という変貌ぶり。
 近い将来、県庁所在地になる事もあり、商業ビル等が続々と建っていました。
 さて、首都圏では地方より「環境保護」や「リサイクル」の意識が一般的に根付いているらしく、旅館での 例えば、割り箸の利用法、そういった事に力を入れている所に、お客様の眼も向い ている。という本部長さんからのお話がありました。 同じ県内でも、新潟市ではペットボトルや発砲スチロールの回収や、ごみ収集も 6分別になっているそうですが、当村は月1回 分別収集があるのみで、あとは紙類 も、ビニール類も一緒のごみ回収です。
 自然に還るゴミは川にすてたり、そのまま燃やしたり。それっていいのかなぁ・・・どうなんだろう。
 自然に囲まれてというか、自然と格闘しながら生活していると、逆に自然が憎らしいこともあります(雑草、雪、大水、害虫などなど)。宿という大量消費の商売をしていることもあり、少しづつでも意識と行動を深めていこうと思いました。

23★新米ママ日記 1

 しばらくママ日記と織り交ぜながら、掲載いたします ・・あしからず。
 安室 奈美恵が以前TVで「出産は机の角に頭を何回もぶつけられる様な痛み」と、 言ってましたが、確かに今まで経験した事のない、激痛との闘い ○時間 でした。 でも、今 赤ちゃんの顔を見ていると、プラスお乳をあげていると、産れてきて 有り難 う と思います。 幸せなひとときです。

24★新米ママ日記 2

 赤ちゃんをお風呂に入れる練習がありました。 看護婦さんはさすが慣れた手つきで、5分でいれないと赤ちゃんがつかれるからね。 と、いいましたが、私は15分以上かかったのではないでしょうか。 それでも一声も泣かすに、入っててくれた可愛い我が子に 感謝!

25★新米ママ日記3

 18日からの入院も今日で退院。 これからは夜の授乳が始まる。 赤ちゃんは初めての外の太陽がとてもまぶしそう。額に皺を寄せて、顔をしかめて いた。 実家に着くと、見慣れぬ景色にキョロキョロ辺りを見回していました。

26★英 ブレア首相の育児休暇

 ブレア首相が公言通り、育児のために公務削減を実行した。という報道。 票集めの為とも言われているらしいが、日本ももっと父親も育児休暇をとれる世の 中になればなぁ・・・
 ま、自営業なのですからそういう会社というか宿というか職場というか、あと10年で引き継ぐまでにはそうしよう。

27★巻町のホタル

 県内でホタルで有名な巻町で今年、早々とホタルが出たそうです。 当旅館の裏手の小川のホタルもそろそろかな。  ホタルといえば、私達夫婦の最初のデートはホタルでした。新潟市近辺のデートスポットをドライブし、じょんのび館へ。そしてちかくのホタルを見に行きました。すでに夜のとばりはすっかり落ちて、星がきらめく小川沿いに蛍がぽっぽっとまたたいていました。
 いい雰囲気です。
 なにかが起こりそうな予感・・(妻はそう感じたそうです)。
 で、私は「蛍がすくないなぁ。まだ早いのかなぁ。」と考えたりしてまして、「じゃ、帰りましょうか」とあっけなくおしまいにしました。
 私に冷たい 対応(?)をされ、妻はこれが最初で最後のデートだと思ったそうです。それが子供生まれたってんだから、世の中不思議なもんだい。

28★新米ママ日記4

 病院に居た時は静かにお乳を飲んでいた筈なのに、最近自分でお乳を探している のか、膝の上に立たせようとすると 私のお腹を蹴り 暴れます。 一口 お乳を吸うと、お酒を飲んだかのように手で口元をぬぐっています。

29★新米ママ日記5

 少しずつ笑みらしきものを浮かべるようになった。半眠り状態の時に、ニッとしま す。

30★4日ぶりの我が子との再会

 おしめを替えて。といわれましたが不安で(面倒くさくて)今回はパス。 お土産にせがれの足型と手型をもらいました。
 うーむいかんなぁ、これでは育児に参加してないとして、後々波紋をよびそうです。

31★新米ママ日記6

 この2−3日、昼間4−5時間小刻みにおきている割に、夜中は今まで通りお乳を 飲むために起きている。 赤ちゃんって疲れないのかなぁ・・ 私は疲れた。

 

 

年月一覧表へ

一年前
1999年

あの頃