つり橋便り > 2000年 > 1月

★明けましておめでとうございます。

2000年のスタートです。
未熟者の二人ですが、宜しくお願い申し上げます。

 2★タヌキのすきやき

 

高校の友人が来館、男性1、女性3で同じ部屋に泊まる!
ま、同級生というのは、いつまでたっても同級生ですな。

女将よりタヌキ肉のすきやきが特別にプレゼント。
牛肉や豚肉より こってり系 といったところかなぁ・・・

 3★おもちつき

 

 お正月には餅をつきます。玄関先で朝8時から。昔ながらの餅つきに、お客様のお子さんたちが大喜びでした。餅をつくのも大変なのだと感じられていたようです。

 4★雪無しの正月明け

 

 2000年問題もなく平穏な正月は過ぎ、暖冬をひしひしと感じます。雪がまったく降らない。クリスマスの前にどさっと降った貯金の雪が消えないことを祈っております。    

 5★新潟市内 混雑

     市内はバーゲンが始まっていました。
     若者がたくさん繰り出して、駐車場も大混雑。

 6★雪が降らのていいあんばいら

 と、おばあちゃんたちは云いますが、そろそろ降ってもらわないと困るなぁ。宿だけでなく、除雪業務で食べてる業者の皆さんも雪無しは困るそうです。それに、農家の方々も春からの水不足を心配しているようです。あぁ雪よふれ!

 7★七草粥

 せり・なずな・ごぎょう・はこべら・ほとけのざ・すずな・すずしろ・・・なぜかこちらでは、1月7日におはぎを食べます。

 8★ふきのとう

 一足お先にふきのとうが芽吹きました。お客様から頂いた鉢です。そのお客様の人生訓は「人生現品限り」です。気持ちのいいおじさまに感謝。

 9★ホームページコンテスト

 3月末まで当館のホームページを募集します。腕に自信のある方や、いっちょやってみるかという方、どしどしご応募ください。

【ホームページコンテスト】

10★成人の日

 全国的に今日はハッピーマンデーの成人の日です。雪深い我が下田村は3月15日に成人式が行われます。
 村の体育館に集まって、もう働いている仲間やまだ学生の仲間などが一同に揃います。全員集めても200人に満たない成人の集いですので、みんな顔見知り・・・。
 過疎化が進む下田村ですが、村に残った若者たちはそれぞれに思うところがありまして・・・。

11★旅館組合青年部会

 結婚して始めての出張。岩室温泉の「ゆもとや」へ行って来ました。同業の皆様はさすがにテレビお見合いを見ていたらしく、からかわれてしまいました。からかわれついでに、二次会のカラオケでは全裸でポーズを決めました。
 思うに、こういう馬鹿みたいに飲んで唄って盛り上がり汗を流すという楽しみ方は大切なのではないだろうかなぁ。
 だんだん、そういうのも「ださい」「うるさい」「疲れる」ということで消えていくのだろうか。

12★バス旅行

 三条市エコノミークラブ新入生オリエンテーション。異業種交流会なのですが、Rホテルのフロントの方と話が弾み、「嵐渓荘さんは、バスを所有しているような関東の旅行会社に売りこんでいったら良いと思いますよ!」と、大変参考になる意見を頂きました。2月は関東遠征ですな。

13★唄小屋かじかの内装

 外装はばっちり既存の施設にとけ込んだカラオケハウス「唄小屋かじか」ですが、内装がいまひとつ・・・。
 唄い放題お一人様1000円という低価格設定のおかげか、グループのお客様がちらほらご利用してくださいます。
 利用の具合で内装にも手を入れていこうと思っておりますが、まずはスピーカーを天井に取り付けて、ひと味違う澄んだ音色のカラオケハウスを目指そうと思います。

14★る・れくちぇ

 新潟県白根市の名産「洋梨ル・レクチェ」。最近はまっておりまして、毎日寝る前に一個食べないと気が済みません。ぶつけたりして傷物になった梨をしこしこむいて、ほおばる瞬間に一日の疲れもふっとんでしまいます(大げさかな・・)
 ル・レクチェの等級差がわかるようになりました。

15★売店改造

 嵐渓荘のアンケートでいつも低い評価を頂いているのが売店です。品揃え・レイアウトなど含め再検討します。今までは一部の商品を除き、出入り業者におまかせ仕事だったのですから、お客様の期待を裏切っていた罪は大きい・・・。
 この冬は関東遠征と売店改造が大目標です。小目標として新婚旅行とかまくらつくりですな。

16★西武新宿線

 西武新宿線の客車入口ドアの「手をはさまないように!」シールに広告を掲載しませんか?というお誘いのお電話がありました。
 どうもピンとこないのですが、お近くにお住まいの方でアドバイス頂ければありがたいです。

17★評価の厳しさ

 ホームぺージコンテストを開催している為だと思うのですが、無料入浴券への抽選申し込みが激増しました。それにつれて、ホームページへの評価コメントをたくさん頂戴するようになりまして、反省したり喜んだりの毎日です。
 社長に「予約が入ってはじめて良いホームページといえるのであって、そうでなければ時間の無駄だ。」と云われてます。公開して早1年あまり・・・。予約の数は・・・。

18★チューリップ

 冷蔵庫に隠していたチューリップ球根100個が、女将に発見されてしまいました。秋に植えるチャンスを逃してしまって、まぁ温かくなってからボチボチ植えますか、などど暢気に構えていたのですが・・・。非情の植え付け命令が下されまして、明日寒空のもと球根植え付け作業でございます。
 手伝ってくださる方大募集。温泉とビールを御馳走させていただきます。午前10時までにお電話ください。

19★大雪注意報

 とうとう本格的な冬が来たようです。今日のうちにチューリップ植えてよかったです。しかし、こんな時期に植えたチューリップはちゃんと咲くのかなぁ。

20★新聞は朝8時

 突然雪が降ると、新聞が8時くらいまで来ないことがあります。新聞受けまで雪を踏みしめながら取りにいくのですが、今朝は特に綺麗な雪景色でした。

21★インターネット予約のありかた

次のようなメールをお客様からいただきました。

 いっとき、旅館のHP上での予約を活用していたのですが、お気に入りだった旅館が、HPやメールをこまめにチェックしていないことが判明しました。その旅館は今後使うことはないでしょう。企業の方はブームに乗ってホームページを開設していますが、「開きっぱなし」は、かえって企業イメージを落とすことや、顧客に不利益を与えることも忘れないでほしいです。(私は旅行の計画がだめになりました)

22★それに対して・・・

 不十分な機械化はトラブルのモトになりますので、当館の場合、インターネット予約は全て仮予約とし、こちらからの返信メールで本予約という形式にしております。
 わずらわしいので、お客様は「インターネットを見たんだけど・・・」とフリーダイアルでお電話くださいますけど・・・(^^;
 住所や御名前、旅行日程など細かい部分はメールの方が
間違いがないし、料理や料金などの大枠を決めるには電話の方が感じがわかってお客様も宿も良いというのが、実際のところです。

23★インターネットの宿側のメリットとしては、

1:宣伝費がほとんどかからない。
2:細かいところまで画像付きで案内できるので、来てみて
  がっくりということが少なくなる。
3:お客様とのコミュニケーションの幅がひろがる。

大きいホテルなどでは、予約までWebサイトの中で自動でできるようにしているところもありますが、私どものような、家族経営に毛がはえたような宿では、常にPCの前にいるわけにもいかないので、インターネット予約は仮予約・問い合わせ程度にしておくというのが、お客様にはちょっと不便ですが、間違いがおきにくくなるので、結局親切という考えをもっております。

24★道路の雪

 2月にかけて、例年一番雪の多い時期となります。
お車、ご心配かと思いますが、スノーかスタッドレスかチェーンを装着していらっしゃれば問題ありません。
 しかし、道路が狭くなりスピードが出せなくなりますので、旅程はゆったりめプランにしてくださいね。
三条市から下田村の中心部までは融雪パイプから水がばyしゃばしゃでておりますので、道路にはほとんど圧雪もありません。
 下田村中心部から宿までの10キロほどは、降った直後は
圧雪がありますが、除雪車が頻繁に出動しておりますので、動けなくなるというこはありませんので、ご安心下さい。

25★嫁の風邪

 38度ですって!嫁が熱だしさぁ大変。迷わず実家へ戻るように手配致しました。

26★雪景色

 夜のライトアップがとても綺麗なお宿になりました。しかし、この程度では済まないのが、2月の雪なんですよねぇ。あぁ今も音をたてて雪が降っています。

27★女将の素質

 「もうぞうばっかゆってんないや(おかしなことばかり言ってるんじゃない)」「うっすらばっからのぉ(馬鹿だなぁ)」「私がいうてるんだすけ一番正しいんだいや」などなど、女将の叱咤は朝から夜まで続きます。名女将とは表に天女、裏に般若を自然に振る舞える天才といわれておりますが、嵐渓荘の女将も天才の域に近づいて来たようにおもいます。こんなこと書いてるの見つかったら・・・。
 「なんの気だして、こんがんこと書いてるんだや!」

28★あしたは関東

 あしたは関東へ。こちらはどんよりですが、あっちは青空なのでしょうねぇ。

29★越後長野温泉が悪い!

 「越後長野温泉がよくないね。どこにあるかわからないよ。」とのご指摘。埼玉県のバス会社を営業でまわったのですが、まず温泉地名を変えなさいとのことです。宿のある地名が「長野」なので昔から「長野温泉」なのですが、確かに以前から長野県にある温泉として間違えられます。
 WEBで詳しく紹介いたしておりますが、それでも「長野県にはまだ行ったことがないので・・・」とメールを頂いたこともあります。

30★○○温泉

 社長曰く「漢字2〜3文字、わかりやすく誰でも知っている言葉。宿周辺の自然環境が思い浮かばれる言葉がよい」とのことです。以前にも「知ってるつもり」というテレビ番組で応募したことがあるそうなのですが、今ひとつピンとくる温泉地名はでてこなかったそうです。
 わたしは「嵐渓温泉 嵐渓荘」がストレイトで良いとおもうのですが、社長のお気には召さなかったようです。
 そういう社長も「夢枕温泉がいいんじゃない?」と、今ひとつには変わりありません。
 それと、今年の春にオープンする村営の温泉施設は「八木ヶ鼻温泉」に決定しています。
 一軒しか宿のない今こそ、自分たちで決められる最後のチャンスだとおもうのですが。

31★新婚旅行

 誠に勝手ながら、2月3日から10日まで新婚旅行に行って来ます。オーストラリアへ。

 

 

 

年月一覧表へ

一年前
1999年

あの頃