つり橋便り > 2002年 > 7月

7/5

 あじさい、今年は綺麗に咲きました。雨が多かったからだと思います。なによりも庭の水やりが今年は本当に楽ちんです。適当に降雨があるので。

 まだこの時期は日中もそれほど暑くならず、風が気持ちいいです。

7/7

 いよいよ今年も「下田村・雨生(まごい)の大蛇祭」が近づいてきました。8月24日に開催されます。今日は大蛇の胴体造り。秋に刈っておいたカヤをよしずで巻いて胴にします。

 朝から作業は始まりまして、昼には終了。後はみんなでビールで乾杯でした。祭りにまつわる村の若衆たちの今後について議論は深まります。

 祭りに自主的に参加する若者は、みんなこの村が好きなんだなぁ。今年で4年目を迎えてマンネリの声もあがりますが、なんとか何百年も続く祭りにしていけたらな。

7/15

 風情がないと評判の(^_^;)、水車口(第2駐車場)・・・裏口ともいう・・・方面の改造計画第1弾。玄関案内の看板を新しくしました。木製でかっこいいかも♪。夜も文字が見えるようにと、電気屋さんが灯りをつけにきてくれました。

 吊り橋口には急坂があるため、最近特に敬遠されがちになってきました。あっちから来れば、吊り橋があって問題ないのですが・・・。急坂ももう少し路肩を広げる工事が必要なのだろうなぁ。亭主に相談してなんとかしてもらおう。

7/16

 で、水車口改造計画第2弾です。昔の備品を漁っていたら、こんな看板をみつけました!
 ここには、その季節にあった俳句や惹句や戯れ言を書いてみることにしました。

 記念すべき第1回目は山頭火から拝借しました。

 雨ふる ふるさとは
     はだしであるく

     種田山頭火

7/20

 日本一のヤマユリ群生地「五輪平農園」。春にはヒメサユリで目をなごませてくれて、ありがとうございました♪

 今度はヤマユリです。大群生です。この時期は日中暑いので、早朝5時から開園してます!
 朝の散歩にお薦めです。嵐渓荘からは車で15分くらいのところにあります。

 

 

年月一覧表へ

一年前
2001年

あの頃