つり橋便り > 2000年 > 8月

 1★猛暑はじまる

 暑い夏がはじまりました。新潟地方は40度近い猛暑。
 久しぶりに夕立。ぽーんと涼しくなりました。

 今月の日記のバックは、五輪平の山ユリです。

 ということで、せがれも大きくなりました 。

  2★長岡花火のお客様

日本一と名高い、長岡市の花火が2・3日とあります。
三尺玉やベスビオス級スターマインなど、花火の素晴らしさで全国的に有名ですが、地元では「渋滞」でも有名です。。


今日お泊まりのお客様が市内の駐車場から出れなかった。とおっしゃって、
宿に明け方2時過ぎにお着きになりました。
亭主も女将もこの時間帯では既に就寝中。PCの前でうとうとしていた私がお出迎えしました。

 で、後から思えばその時私はパンツにランニング姿だったのでした。
・・・ま、暗くてよく見えなかったよなきっと(祈
)。

 3★学生気分に戻って・・・

 大学時代の友人が長岡花火観覧旅行にて嵐渓荘へ訪問。まぁまぁ泊まってけよということで、明け方まで深酒。そして気が付くと朝の6:00。

 翌日さすがにきつかったですが、「今度、同期の仲間で温泉コンパニオン旅行したいなぁ」という希望(欲望?)がふと胸中をよぎりました。

 4★秘湯ロマン 遂に出演

以前から出演したかった、テレビ朝日系「秘湯ロマン」の撮影が遂にありました。
モデルで来ていた 河田 麗子 嬢は「恋のから騒ぎ」の第5期生。
 この番組を毎週欠かさず見ていたというフロントマン石月氏。
どこかで見たことあるんだよなぁと言って、帰り際にサインをもらっていました。

 番組自体の放送は、関東方面ではテレビ朝日9月1日午前9時55分〜です。

 5★温泉研究家 郡司氏の取材

 郡司さんは、TVチャンピオン「温泉」で優勝した方。嵐渓荘の温泉に関しては、「鉱泉でしょっぱいというのは珍しいですね。それにかなり濃い。」とのこと。

 当館の温泉の味を科学的に分析してくださいました・・・

○甘     み・・・炭酸水素イオン(HCO3)<重そう>
○磯 の 香 り・・・臭素イオン(Br)
○苦み(隠し味)・・・マグネシウムイオン(Mg2)、カルシウムイオン(Ca2)

 ちなみにツルツルすべすべになるのは、アルカリ性だからなのかと思っていましたが、おそらく「炭酸イオン(CO3)のせい」だろうということでした。

 取材の結果はカタログハウスの「通販生活」に掲載されます。

 6★ママ日記

 ママ稼業も2ヶ月が過ぎ、まだまだ未熟者ですが新米ママからママへ移行させて頂きます。

 こちらに来てから15日過ぎ、我が子も宿の方へ出勤して1週間ほど経ちました。
多くの人に会っても特に期限を損ねることなく、夜も8時間以上ぐっすり寝てくれるようになりました。 ただ日によって4時に起きたり5時だったりで ママの方は少々くたびれますが。

チャイルドシートもちゃんと座ってくれて、今のところgood goodの啓永です。

 7★ママ日記

 お風呂に入れたとき、大変な事が勃発。
湯船に沈めたホースからお湯が出ていたことを知らずに、お湯につかるのに邪魔なので、無造作にホースを引っこ抜こうとしました・・・その時!

 湯船から顔をだしたホースの先からは熱湯がドドドとあふれ出し、あわや赤ん坊の顔面にかかりそうになってしまったのです。
 ちょびっとお湯が頭にかかってしまい、啓永は「ギャア!」と雄叫びをあげました。

 いや、もう、ほんとにビックリしました。危険がいっぱい。新米ママに逆戻りです。

 8★やはり華鳳なの?

 夕食宴会の団体様をお見送りする道すがら、「今度はやぁ、月岡の華鳳でバシッとやろうや!」と幹事さんに話すおじさまの後ろ姿。

 嵐渓荘にご不満だったというわけではないようでしたが、やはり「宴会→温泉→月岡→華鳳」という不滅の図式が存在するようです。規模も経営方法も異なる宿ですので、気にしなければ良いのですが、やっぱり・・・きになります。

 9★そろそろ夏休み

 お盆も間近になりまして、県外からのお客様ばかりとなります。
 今日のお客様は、お泊まりは全部県外のお客様でした。

10★ぶらり旅

 毎年この時期は、当日予約のお客様が多くなります。予定は別段たてずに風まかせで旅するお二人。楽しい旅となりますように。

11★歩いていける蕎麦屋?

 

 大学時代の後輩が遊びにきました。2泊です。2日目の昼飯はどこかに連れていってあげることにしました。
 私「昼飯どうする?」
 彼「宿から歩いていけるところに蕎麦屋があるときいたので・・・」
 私「え!?そんなとこあったっけ?」
 彼「はい。朝食のときに仲居さんから教えてもらいました。」

 あぁそうか、あそこだ!

 と、いうことでお昼はそこへ。実際に食べに行くのは初めてだったのですが、なかなかおいしい蕎麦でした。クーラーのない店でして、川から吹き込む風が気持ちいい。
 これからは、連泊のお客様にこっそり教えてあげようと思いました。

12★お盆のため休筆

13★お盆のため休筆

14★お盆のため休筆

15★お盆のため休筆

16★お盆のため休筆

17★やっとひといき

 つけるかなぁと思いましたが、ありがたいことにまだまだ忙しい今日この頃です。

18★蛍の養殖

 嵐渓荘裏庭に蛍を復活させるべく、亭主(父)はがんばっております。
 ゲンジボタルの幼虫を毎晩毎晩、観察しながら水の具合やえさ(カワニナ)の活きの良さなどを確認しております。努力実るか!?来年の夏。

19★デジタル放送

 嵐渓荘には広告屋の営業マンがちょくちょく訪れます。
 世間話の中で、地方のメディアも大きな変革の波にもまれているとのお話をききました。デジタル放送時代の到来で、地方テレビも存在意義が薄れてしまうのでは?という危機感があるのだそうです。
 新時代の放送仕様に設備投資もしなければならないし・・・との懸念もあるそうで、なんだか冴えない感じのお話でした。
  お客様の旅の形態や志向が変わりつつあり、宿屋も変化が求められております。

20★墓参り

 墓参りで近くまできたので、立ち寄ってみたというお客様が何組様か続きました。
下田村から都会へ出て、実家もなくなり墓だけは残し墓参りに訪れる。そんな風な方々がけっこうたくさんいらっしゃるのだそうです。

21★今日から4泊

 今日から4泊のお客様。夏休みなのでしょうか、連泊のお客様がちらほら。
長期滞在のお客様のお迎えに際して、宿が悩むのは滞在期間中の過ごし方。
 車でお越し下さるお客様は、気ままに県内ドライブなどでのんびりしてらっしゃいます。まぁ実際は、長期滞在であればあるほど湯治に近くなりまして、ひたすら湯にひたり宿のまわりを散歩したりして、のんびり過ごすというお客様がほとんどです。
 長期になればなるほど、お客様とは親しくなりましてすので、なんだか宿の周りになんにもなくて申し訳ないなぁと感じてきます。ま、自然はありますが。

 こちらが心配するほど、お客様は観光的なものを欲してはないのでしょうか。

22★ママ日記

 寝ていると今にもうつぶせになりそうな位、体を反る様になりました。
なかなか思う様にできないらしく、半分反り返っては自分の力でどうしようも
なくなると、助けを求めるかのように、泣き出します。

23★老人会

 8月も下旬となりまして、秋の老人会旅行の予定を皆さんが相談する時期となりました。老人会の会長さんに御案内を発送致しました。さて、いかがな秋となりますことやら。今年は紅葉が期待できるので、多くの皆さんに訪れてほしいものです。

24★iMac

 ヤフーのオークションで前のDVモデルにソフト多数がついて破格な商品を発見。
 さっそく入札しました。落札できるといいな。

25★ママ日記

 今日は3ヶ月検診。
知らない場所にいくと、さすがの啓永も緊張気味。
おとなしく辺りを見回していました。
 体重は6400g。生まれた時(2962g)の約2倍になりました。
今回は3,4ヶ月児合わせて11名。内 2世が2名いました。
この子達が小学校にあがる頃には、更に国際化が進むのでしょうか?

26★ふるさとまつり

 大蛇の川下りは、ホント死ぬかと思いました。
 川の中の石はツルツル滑るし、距離は長いし、重たいし。

 来年は再考の余地ありですな。

 天気には恵まれて、良い祭りではありました。

27★ママ日記

 ガラガラをしっかり握れる様になりました。
最近 泣き方がかわってきた様です。お腹がすいても我慢していたのが、
今度は抱っこされていたのを急に離すと、ものすごい勢いで泣く様になりました。
自己主張が始まってきたのでしょう。・・・

28★ママ日記 今日で100日

 40日ぶりに新潟の実家へ帰ってきました。
1時間半の車中はさすがにぐっすり。家に着いてからは疲れも見せずに
おしゃべりしていました。

29★三条の六角凧(ろっかくいか)

 隣町三条市は六角凧(いか)発祥地。今日は凧作りにチャレンジしました。無地の凧というのはどことなくアジアンテイストで、今風のインテリアに合いそうです。
 売店においたら売れそうだなぁ、あぁでも大きくて持ち帰りに不便か・・・と思っていたら、ビックリ!
 なんと六角凧というのは、画像のように骨を抜いて巻いてしまえるのでした。
 これなら、いける。仕入れてみよう。

30★ママ日記

 下田村へ帰ろうとしたら突然2時間前のおっぱいを、結構な量で吐き出してしまいました。おっぱいの前に飲んだすいかのせいか、赤色もまじっていて私にはどう見ても血に見えて、2回目の医者にかかりました。
 お医者さんからは「これはすいかの筋です」と言われ、安心しました。

31★DVD

 オークションで落札したiMacでDVD鑑賞。音もすごくいいし、なんかWINと全然違う。これがPCって感じ。どっちかっていうとオーディオ機器だなぁ。

 マシンの良し悪しはスペックによらないというのは、まるで宿屋のようですな。

ということで、今年の夏もおしまい。

 

年月一覧表へ

一年前
1999年

あの頃