平成16年10・23 中越大震災 情報源

県地震災害対策本部(情報満載)
NHK新潟支局(モバイルからも閲覧可能)
高速道路情報(北陸道、関越道、長野道)
国道交通止め状況(被災地付近の道路情報)
鉄道情報(JR東日本)
航空情報(ANA・JAL 新潟空港→新潟駅→燕三条→嵐渓荘)
goo新潟県中越地震交通情報(上記がまとめて掲載されています)

嵐渓荘−交通−車(関越道もとりあえず復旧。磐越周りもおすすめです。)
嵐渓荘−交通−鉄道 (飛行機が間違いなく早いとのこと。新幹線は代替バスが渋滞することもあるとのこと。)

平成16年10・23 中越大震災 その後

旧下田村地震震度
Date Time S
11/17 21:39 1
  21:31 2
  21:14 1
  19:11 2
  08:45 1
11/15 09:39 1
11/10 03:43 3
11/09 06:51 1
  04:16 2
11/08 11:49 2
  11:43 2
  11:32 3
  11:27 2
  11:16 4
11/06 15:16 1
  02:53 3
11/04
08:58
1
 
08:57
3
11/02
23:39
1
11/01
04:36
1
10/27
20:31
1
 
17:15
1
 
15:23
1
 
14:59
1
 
12:05
1
 
10:56
1
 
10:47
1
 
10:45
1
10:41
2
10:40
4
10:35
1
10:26
1
10/26
03:32
1
10/25
06:32
1
06:07
2
06:06
2
06:05
3
01:36
1
01:28
1
00:29
1
00:28
2
10/24
16:06
1
16:04
1
14:21
1
10:29
2
10:26
2
  10:06 2
  09:28 1
  07:16 1
  07:08 2
  00:53 1
10:23 06:34 4
  06:11 4
  06:03 5
  05:56 4

あのときに気がついていれば・・・

旧下田村で震度2の地震

18日午前2時すぎ、南蒲旧下田村で震度2の地震があった 。 気象庁によると、震源地は中越地方で、 震源の深さは約10キロ。マグニチュード(M)は3・4と推定される。

[新潟日報 05月18日(火)]
( 2004-05-18-10:05 )

春にそういえば、このニュース見たな〜と今さら思い出しています。 旧下田村だけが地震ニュースにでるなんて珍しかったので記憶に残っていました。 しかし、当然ながらこんな大きな地震がくるなんて思いもしませんでした。
揺れるまでは地震は自分たちとは関係ないものと思っていましたし・・・。 東京から故郷に帰ってきたのは地震が怖かったからという、 笑えない理由もありました(^^;)
今回、調べてみましたら、
ほぼ毎日、日本のどこかが揺れていたようです。


晴れ時々地震より

考えてみれば、昨年も時々新潟地方で地震のニュースがありました。 そんなニュースをもとに予測するのは難しかったと思うし、 それを見ていた私たちが鈍感であったとも思えないし。

それに今年は・・・、
100年に一度の水害(水害の記録)もあったばかり、
水害から立ち直りはじめ、お客様も戻ってきてくださって、 ようやく・・・というときに、
まさか、そんな!
というトドメさす地震でした。

当日は土曜日。満室の夜でした。
当初はニュースでも詳しい被害や震源などがなかなか報道されず、 お客様と余震に、文字通り「震えながら」、過ごした一晩でした。 おかげさまで、お客様にも宿の者にも被害はなく、 お皿などが何枚か割れた程度。
大浴場・露天風呂の配管が外れてしまって、
お湯がたまらなくなったのには参りました。
しばらく、お客様にもご迷惑をおかけ致しました。
それも今では復旧しております。
※その後ふたたび調子が悪くなりました。
今しばらく大浴場露天は調整させてください。

その後また応急にて修理完了です。
普通にご利用頂けます(平成15年2月16日)

わざわざ、磐越道周りで神奈川からお越しくださり、
道路状況をご報告くださったお客様がいらっしゃいました。 野菜をわざわざ持参してくださったお客様がいらっしゃいました。 言葉がないです。感謝するばかりです。

そして、多くの皆様より、お電話、お手紙、掲示板にて、
温かいメッセージを本当にありがとうございました。

今は紅葉のまっさかり。
季節はずれのツリフネソウ(だと思うのですが)が、
ひっそりと群れ咲いていました。

新潟はこれから冬を迎えます。
被災地に思いを馳せると切ない気持ちになります。
なにもできませんが、
私は越後長野温泉嵐渓荘でがんばります。
ごひいきの皆様、
これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

平成16年11月05日
念願の関越道が復旧した記念日
管理人:大竹啓五